中学受験指導専門プロ家庭教師の大妻中学高等学校過去問研究

大妻中学高等学校受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
ws-spaceone

プロ家庭教師集団スペースONE

中学受験案内HOME

入会案内へ

2017年度 大妻中学高等学校入試問題(過去問)解説・解答

大妻中学高等学校帰国生算数過去問研究



2016年度大妻中学校帰国生算数入試問題は例年通り四則計算を含む10題構成で、枝問がある出題は7.規則性 10.水そうに水を入れる問題でした。

今回は9.平面図形を解説します。等積変形の問題です。合同な三角形を見つけて解きましょう。


問題

スペースONEプロ家庭教師の解説・解答で大妻中学校の発表ではありません。

(1) 解説解答 

(1) お父さんが太郎君と出会ったのは5時40分の何分前でしたか。
解説
簡単なグラフを書きましょう。下図の通り

お父さんが家とコンビニを往復する時間とお父さんが駅と家を往復するときの時間の差14分間がコンビニと駅の往復にかかる時間なので、コンビニから駅まで車で行くときの時間は 14÷2 = 7分

よってお父さんが太郎君と出会った時間は、お父さんが駅に着く予定の時間の7分前。

答   7分前

問2.解説解答
(2) 太郎君が歩いたのは何分間ですか。
解説
お父さんが太郎君と出会った時間は、お父さんが駅に着く予定の時間の7分前だったので、5時40分 - 7分 = 5時33分。

太郎君はコンビニで10分間買い物をしたので、太郎君がコンビニに着いたのは 5時33分 - 10分 = 5時23分

太郎君が駅に着いたのは5時だったので、歩いた時間は 5時23分 - 5時 = 23分間

答   23分間


大妻中学校過去問研究TOPに戻る

大妻中学校・高等学校受験 合格のための入試問題傾向と対策へ
大妻中学校帰国生入試合格のための入試問題傾向と対策へ
大妻中学校・高等学校受験 合格のための過去問対策へ
中学受験過去問研究TOP
プロ家庭教師集団スペースONEリンク集
高校受験過去問研究
大学受験過去問研究
医学部受験過去問研究
医科大学・医学部入試情報

HOME

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団スペース ONEに属します。