日本医科大学医学部入試問題解説

医学部受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
skype:ws-spaceone

プロ家庭教師集団スペースONE

HOME

日本医科大学医学部受験 過去問研究

 

日本医科大学医学部受験合格のための入試情報
医学部受験過去問研究TOPに戻る
大学受験過去問研究TOPに戻る
全国医大・医学部設置大学一覧リンク集
全国医大・医学部設置大学オープンキャンパス
・進学説明会スケジュール

日本医科大学医学部過去問研究2017年度物理入試問題

こんにちは医学部受験物理担当プロ家庭教師の田中です。


今回は日本医科大学物理入試問題V熱力学の頻出問題を解説します。状態Tと状態Uでおこる変化を正しく式で表しましょう。単原子分子の1モルの分子に対する定積モル比熱は正しく覚えるべきです。

問題V

日本医科大学医学部入試問題解説・解答TOPに戻る

解説・解答

スペースONEプロ家庭教師の解説解答で日本医科大学の発表ではありません。

ア 解説・解答
状態Tでの理想気体の圧力は[ア](Pa)である。
解説解答


イ 解説・解答
シリンダーの底から測ったピストンの高さは[イ](m)である。
解説解答


ウ 解説・解答


エ 解説・解答


オ 解説・解答
日本医科大学医学部入試問題解説・解答TOPに戻る
医大・医学部受験過去問研究TOPに戻る

医科大学・医学部受験合格のための入試情報

プロ家庭教師集団スペースONE過去問研究リンク集
大学受験過去問研究
高等学校受験過去問研究
中学受験過去問研究

HOME

Copyright(c)2007All Rights Rserved.

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。