中学受験指導専門プロ家庭教師の明治学園中学校入試問題解説

明治学園中学校受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ(東京本部) 03-6868-6040
お問い合わせ(福岡校) 093-592-6658


お問い合わせメール

プロ家庭教師集団スペースONE

中学受験案内HOME

入会案内へ

2012年度九州国際大附属中学校入試問題(過去問)解答解説

九州国際大附属中学校過去問研究

九州国際大附属中学校2012年度算数入試問題は 1.四則計算(還元算を含む)5問 2.小問集合9問 3.展開図 4.割合とブラフの読み取り 5.規則性が出題されました。

 


今回は スペースONE福岡校のプロ家庭教師が 5.規則性を解説します。数え上げは確実にミスしなように練習をしましょう。

算数入試問題  規則性にチャレンジ

問題


九州国際大学附属中学校過去問研究TOPに戻る

スペースONEプロ家庭教師の解答で、九州国際大学大学附属中学校の発表ではありません

(1) 解説・解答

(1) [ア]〜[ウ]にあてはまる数を答えなさい。8段目には[ア]から[イ]まで[ウ]個の数がならんでいる。
解説
各段の右端の数は 1,5,12,22で間の数は4・7,10となっているので

7段目の右端の数は 1+3×(7−1)=19 より (1+19)×7÷2=70

8段目の右端の数は 1+3×(8−1)=22 より (1+22)×8÷2=92

よって 8段目には 71から92まで22個の数がならぶ。
答   [ア] 71,[イ]92,[ウ]22

(2) 解説・解答

(2) 12段目には、奇数は何個並んでいますか。
解説

12段目に並ぶ数は 1+3×(12−1)=34 より 34個

よって 12段目には 奇数と偶数が同じ個数並ぶ。

奇数は 34÷2=17個


答    17個

(3) 解説・解答

(3) 300は何段目の左から何番目にありますか。
解説
12段目の左端の数は(2)より  (1+34)×12÷2=210
13段目の左端の数は1+3×(13−1)=37 より  (1+37)×13÷2=247
14段目の左端の数は1+3×(14−1)=40 より  (1+40)×14÷2=287
よって 15段目は288から始まるので300ー288+1=13

答   15段目  左から13番目  

 

   


(3) 解説・解答

解説
1番目数 1個,2番目の数 5個,3番目の外側の数 10個 4番目の外側の数 15個・・・
外側の数は 5の倍数となる。 外側に100個並ぶのは 100÷5+1=21番目
21番目に並べ終えたときのおはじきの数は 1+3×(21−1)=61 より  (1+61)×21÷2=651

答  651 
九州国際大学附属中学校過去問研究TOPに戻る
中学受験過去問研究TOP
プロ家庭教師集団スペースONEリンク集
高校受験過去問研究
大学受験過去問研究
医学部受験過去問研究
医科大学・医学部入試情報

HOME

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団スペース ONEに属します。