東海大学医学部入試情報

東海大学医学部受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
ws-spaceone
プロ家庭教師集団スペースONE
HOME

志望校合格のための医大・医学部入試情報

東海大学医学部受験合格のための入試情報
一般入学試験


プロ家庭教師集団スペースONEの入試問題(過去問出題傾向)解析と入試情報です。
最新の入試情報は東海大学医学部にお問い合わせください。

リンク:東海大学医学部公式ホームページ  
入学試験に関する問い合わせ先 〒259-1292 神奈川県平塚市北金目1117
TEL:
0463-58-6422(受験生用)
TEL:0463-58-1211(代表)
FAX:0463-50-2186


東海大学医学部オープンキャンパス2017 の日程が発表されました。→2017年度は終了しました。
開催日 開催時間 会場
7月23日(日) 10:00~15:00 東海大学伊勢原キャンパス
〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143
TEL:0463-93-1121
8月10日(木) 10:00~15:00
8月11日(金・祝日) 10:00~15:00
8月26日(土) 10:00~15:00
11月3日(金・祝日) 10:00~15:00


東海大学進学相談会スケジュールが発表されました。→詳細へ




医学部医学科 一般入試A方式(受験日自由選択方式)【現役】【既卒】【帰国子女】入試案内

入試方法の特色
試験日を複数日設けていますので、そのなかから受験日を自由に選択することができます。
  • 2日受験した場合は、合計点が高得点となる日の結果を合否判定に採用します。
  • 採点は「標準化採点(偏差値採点)方式」で実施します。

大学入試センター試験利用入試(前期)、医学部神奈川県地域枠入試と併願することができます。

  • 2つまたは3つの試験で第一次選考を合格した場合には、第二次選考を同日に受験することも可能です。
index

平成30年度東海大学医学部一般入学試験概要

東海大学医学部一般入学試験A方式入学試験科目

東海大学医学部一般入学試験A方式入試結果

プロ家庭教師集団スペースONEの一般入学試験A方式教科別出題傾向



東海大学医学部入試情報へ



平成30年度東海大学一般入学試験(一般入試A方式)
募集人数 70名
出願期間 ネット出願

2018年1月4日(木)~1月23日(火)14:59

Web登録後の書類提出期限:1月24日(水)[必着]

第1次試験日
試験会場
受験地区 試験日
2月2日(金) 2月3日(土)
東京地区
横浜地区
名古屋地区
大阪地区
福岡地区
試験場において収容人数を超過した場合は他の受験地区の試験場を割り当てます。
第1次試験 第一次選考における受験日自由選択制度
試験日を複数日設けていますので、そのなかから受験日を自由に選択することができます。
  • 2日受験した場合は、合計点が高得点となる日の結果を合否判定に採用します。
  • 採点は「標準化採点(偏差値採点)方式」で実施します。
合格発表日 2018年2月7日(水)

第2次試験日 ◎第二次選考は、第一次選考の合格者のみ受験できます。
なお、受験日は出願時に選択となります。2月10日(土)2月11日(日)
※2日間のうち、いずれか1日。
試験会場 第2次試験 東海大学伊勢原校舎
合格発表日 第2次発表

2017年2月17日(土)

入学手続き期間

2018年2月17日(土)~2月23日(金)[消印有効]

入学手続方法には、学費・諸会費を2回に分割して納入する方法もあります。分割2回目の入学手続締切日は、2018年3月10日(土)[必着・持参]とします。



選抜方法 第1次試験 1.本学所定の書類による書類審査(「医学部調書」を含む)   2.学科試験
第2次試験 1.小論文     2.面接


TOPに戻る
一般入学試験科目
学科試験科目
教科 出題科目 時間 配点
第1次試験 外国語 必修 「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」 70分 100点
数学  必修 「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B(数列・ベクトル)」 70分 100点
理科 1科目選択 「物理基礎・物理」、「化学基礎・化学」、「生物基礎・生物」から1科目選択 70分 100点

第2次試験 小論文 500字以内 30分
面接 約10分



TOPに戻る



一般入学試験A方式入試結果
H29年 H28年 H27年 H26年 H25年 H24年 H23年 H22年 H21年
募集人数 60 63 70 70 60 60 50 50 50
志願者数 5,928 5,398 5,209 4,980(1,852) 4,459 (1,593) 3,050(1,047) 2,745(903) 2,817(936) 2,718(875)
一次選考 受験者数 5,071 4,989 4,864 4,411(1,681) 3,762(1,363) 2,683(939) 2,272(790) 2,368(823) 2,320(771)
合格者数 392 337 392 441(158) 367(128) 350(105)
二次選考 受験者数 301 286 355 355(118) 315(110) 265(74)
合格者数 正規 66 73 73 72(22) 65(26) 63(20) 55(18) 58(15) 55(13)
繰上げ 7 70 74 58(25) 45(23) 50(26) 73(32) 63(30) 83(46)
合計 73 143 147 130(47) 110(49) 113(46) 128(50) 121(45) 138(59)
満点 300 300 350 350 400 400
合格最低得点率 84% 84% 81% 73% 67% 67%
競争率 69.5 34.0 33.1 33.9 34.2 23.7 17.8 19.6 16.8

TOPに戻る



一般入学試験A方式教科別出題傾向


英語
2015年度 東海大学医学部一般入学試験A方式英語入試問題は連年通りの出題構成で1.長文総合 2.英文完成(適語選択) 3.類似語選択 4.会話文 5.英文整序 6.英文完成(図表のよみとり) 7.英文和訳 8.和文英訳 大問8題構成。
2009年度東海大学医学部A日程英語入試問題は 長文総合1題,適語補充・類語選択・会話文選択・誤句選択・英作文(語句整序)・英文和訳・和文英訳 大問 9題構成。
2008年度東海大学医学部A日程英語入試問題は 長文総合1題,適語補充・類語選択・会話文選択・誤句選択・英作文(語句整序)・英文和訳・和文英訳 大問 8題構成。

難問はなくその分合格ラインは高めで90%以上、英文和訳,和文英訳の出来具合が合否を分けるでしょう。
東海大学医学部過去問研究2017年度英語入試問題1(長文総合)解答・解説

東海大学医学部過去問研究2015年度英語入試問題1(長文総合)解答・解説

東海大学医学部過去問研究2009年度英語入試問題8(英文和訳)解答・解説

東海大学医学部過去問研究2008年度英語入試問題7(英文和訳)解答・解説

数学
小問集合を含む大問3題構成。数Cからの出題はない。数Ⅲ範囲は頻出。[3]は年度にもよるが、面積を求める問題がよく出題されている。
題意を読み取り図形の特徴なども利用して計算を簡単にしていきましょう
東海大学医学部過去問研究2011年度数学入試問題1解答・解説

東海大学医学部過去問研究2008年度数学入試問題3解答・解説

理科
物理 大問4題
偏った出題傾向はなく、出題範囲から満遍なく出されている。力学と電磁気が頻出であり、波動、熱力学、原子からも出題されている。

化学 大問5題 同一解答用紙にマーク式と記述式の解答箇所が混在しているので、解答記入時に注意。

理論では電池・電気分解,反応の速さと化学平衡.無機では周期表と非金属.有機では脂肪族,アミノ酸とたんぱく質が頻出。
東海大学医学部過去問研究2012年度化学A日程入試問題2二段電離の問題解答・解説

生物 大問5題 1・2・3は基礎知識 4・5は考察問題

20字~50字での記述対策が必要。




東海大学医学部合格のための入学情報TOPに戻る

医大・医学部受験過去問研究TOPに戻る

医科大学・医学部受験合格のための入試情報


プロ家庭教師集団スペースONE過去問研究リンク集
大学受験過去問研究
高等学校受験過去問研究
中学受験過去問研究

HOME

Copyright(c)2007All Rights Rserved.

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。