日本大学医学部入試情報

日本大学医学部受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
ws-spaceone
プロ家庭教師集団スペースONE
HOME

志望校合格のための医大・医学部入試情報

日本大学医学部受験合格のための入試情報
一般入学試験N方式第1期


プロ家庭教師集団スペースONEの入試問題(過去問出題傾向)解析と入試情報です。
最新の入試情報は日本大学医学部にお問い合わせください。

リンク:日本大学医学部公式ホームページ
大学所在地

〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1TEL:03-3972-8111








index
平成29年度 日本大学医学部入学試験一般入学試験N方式第1期概要

日本大学医学部一般入学N方式試験科目

日本大学医学部入学試験実施状況

プロ家庭教師集団スペースONEの日本大学医学部一般入学試験教科別出題傾向

平成29年度 日本大学医学部入学試験一般入学試験A方式概要へ






平成29年度 日本大学医学部入学試験概要

アドミッション・ポリシー(入学者受入れ方針)

医学部

医学部は,自主創造の理念を念頭に醫明博愛を実践する,(1)豊かな知識・教養に基づき社会に貢献する高い人間力を有する医師の育成,(2)高い倫理感のもとに,論理的・批判的思考力を有し,世界へ発信できる学際的視野を持った研究者の育成,及び(3)豊かな個性を引き出し,次世代リーダーを育成する熱意ある教育者を志す人材の育成を目指しています。

 従って医学部では,医学・医療の分野で社会に貢献したいという明確な目的意識とそれを実現しようとする強い意志を持ち,目標に向かって意欲的に学修を進めていくことのできる学生を求めています。

 入学試験では,このような人材を多元的な尺度で評価し,基礎的な能力や資質に優れた人材を見出します。一次試験では,学科試験(理科,数学,外国語)により,6年間の学修に必要な知識・技能,判断力,思考力を評価します。
 二次試験では,小論文と面接により,思考力,判断力,表現力,主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度を評価します。

付属推薦入試募集人数 15名
一般入学試験N方式募集人数 3名
一般入学試験A方式募集人数 99名

平成29年度 日本大学医学部 一般入学試験(N方式第1期)要項

募集人員 3名
願書受付期間 平成29年1月8日(日) ~ 1月24日(火)
一次選考期日 2月1日(水) 
一次選考試験場 N方式実施試験場の中から希望する受験地を選択
一次選考合格発表日時 2月6日(月)  午後4時 
医学部校舎(板橋区大谷口上町)
一次選考期日 2月11日(土)
一次選考期日 医学部校舎
一次選考合格発表日時 2月20日(月)  午後1時 医学部校舎(板橋区大谷口上町)
入学手続期限 2月28日(火)
二段階手続期 3月24日(金) (正規合格者のうち他大併願者のみ適用)
※2段階手続申込金100万円は本学入学の場合,納入金に充当

TOPに戻る

日本大学医学部一般入学試験科目


科目による足切りはありません。合否は、一、二次試験の結果をもとに総合して判定します。
1次試験
試験科目 時間 配点
理 科 「物理基礎・物理」,
「化学基礎・化学」,
「生物基礎・生物」の 3科目の中から 2科目選択
120分
(各60分)
200点
外国語 「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」 75分 100点
数 学 「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B (確率分布と統計的な推測を除く)」 75分 100点

2次試験
適正検査 心理テスト(クレペリン検査) 80分 重視
小論文 800字以内 60分 重視
面 接 試験委員はA室、B室ともに2名ずつで、受験生はA室からB室へと2度の面接を受ける。
内容: 医学部志望の理由,
     高等学校での活動状況や,
     社会的トピックスについての質問、意見を求められ、総合判定の資料とする。
約20分 重視
健康診断 必要と認められる者

入試成績結果
年度 H26年度 H25年度 H21年度 H20年度 H19年度
満点 400点 400点 400点 400点 400点
合格最低点 236.2点 236.1点 231.7点 231.4点 232.4点
合格最低得点率 (59.05%) (59.03%) (57.9%) (57.9%) (58.1%)

TOPに戻る
日本大学医学部一般入学試験実施状況

一般入学定員及び入学者数

年度 平成28年度 平成27年度 平成26年度 平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度
募集人員 120 120 102名 102名 102名 102名 102名 102名
志願者数 4,717名 4,411名 4,071 (1,397) 4,188名 3,426名 3,320名 3.030名(958) 3.012名(957)
受験者数 4,175名 3,710名 3,380 (1,140) 3,755名 2,997名 2,997名 2.720名(875) 2.434名(784)
合格者数 201 (51) 215名
(現役19.5%)
入学者数 121名 121名 130名 120名 123名 120名 107名(27)
合格者の手続状況等により欠員が生じた場合には、繰上げ合格を出す。
学内掲示と郵送での発表。

一般入学試験(A方式・N方式)の成績開示について
1 受験生に対する開示

①開示対象者 一般入学試験A方式の不合格者の受験生本人

②開示内容 科目別得点


2 提出書類

①受験生本人の直筆の願い書

  ※願い書は,書式自由(指定様式はありません)となりますが,

   成績開示を願う旨一文記載いただき,以下の内容を必ず記載してください。

  (1)郵便番号  (2)住  所  (3)氏  名  (4)電話番号

  (5)生年月日  (6)受験学科 (7)受験番号 (8)出身高等学校等名

②受験票(原本)

  (1)受験票を保管していない場合は,高等学校卒業証明書で代用することができます。

  (2)受験票は,成績の回答時に併せて返送します。

③受験生本人宛の返信用封筒(切手不要)

  ※封筒の大きさに指定はありませんが,長型3号封筒を推奨しております。


3 成績開示期間

平成28年5月1日から9月30日まで(この期間内必着で申請をしてください。)

4 備  考

書類の受付並びに回答は,原則として書留郵便で対処いたします。

5 送付先

〒173-8610東京都板橋区大谷口上町30-1日本大学医学部教務課入試係



TOPに戻る





日本大学医学部一般入学試験教科別出題傾向

平成28年度入学試験
科目 試験方式 配点
数学 記述式及びマークシート 100点
外国語 マークシート 100点
理科 マークシート 200点(100点×2)



英語  
大問6問構成。
約600words,400wordsの長文問題2問(日本語記述解答・英語記述解答)以外は語句選択式の空所補充問題4。
日本大学医学部過去問研究2008年度英語入試問題3会話文・文章挿入問題解説解答

日本大学医学部過去問研究2008年度英語入試問題4適語選択問題解説・解答

日本大学医学部過去問研究2009年度英語入試問題2適語選択問題解説・解答

日本大学医学部過去問研究2013年度英語入試問題7英文完成(適語記述問題解説・解答)



数学
小問集合8,大問3の4問構成。
小問集合は全て複雑な解法を必要としない平易な出題。
解答時間は75分ですので、小問は1問1~2分以内を目安に正答したい。
日本大学医学部過去問研究2015年度数学入試問題4微積分解説解答

日本大学医学部過去問研究2010年度数学入試問題1(7)ベクトル解説解答

日本大学医学部過去問研究2009年度数学入試問題1(小問集合)解説解答


理科
物理
大問5題(枝問3~4問)構成。
標準〜応用レベルの典型問題。
日本大学医学部過去問研究2016年度物理入試問題[3]気体の問題解説解答

日本大学医学部過去問研究2014年度物理入試問題2力学問1万有引力解説解答

化学
小問集合5問を含む大問5題構成。 総解答数25前後。
小問集合では、複数解答式の設問がある。計算問題は教科書の演習問題レベル。
難問に取り組むよりは、教科書の基本~応用レベルの知識の充実を図ってほしい。
無機では細かい知識が必要。
日本大学医学部過去問研究2015年度化学入試問題1陽イオンの検出解説解答

生物
大問5題 総解答数40前後。

日本大学医学部入学情報TOPに戻る
医大・医学部受験過去問研究TOPに戻る

医科大学・医学部受験合格のための入試情報

プロ家庭教師集団スペースONE過去問研究リンク集
大学受験過去問研究
高等学校受験過去問研究
中学受験過去問研究

HOME

Copyright(c)2007All Rights Rserved.

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。