国際医療福祉大学医学部入試情報

国際医療福祉大学医学部受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
skype:ws-spaceone
プロ家庭教師集団スペースONE
HOME

志望校合格のための医大・医学部入試情報

国際医療福祉大学医学部入学センター利用試験(含 帰国生枠)合格のための受験情報


プロ家庭教師集団スペースONEの入試問題(過去問出題傾向)解析と入試情報です。
最新の入試情報は国際医療福祉大学医学部にお問い合わせください。

リンク:国際医療福祉大学医学部公式ホームページ

大学所在地:国際医療福祉大学成田キャンパス 医学部入試事務室
〒286-8686 千葉県成田市公津の杜4-3





医学部特待奨学生制度
  • 一般入試・大学入試センター試験利用入試 の成績上位合格者の中から、医学部特待奨 学生を選抜(一般20名、センター利用5名)。
  • 授業料相当額(190万円/年)の奨学金を給付(奨学金は、授業料に振り替えます)。
  • 入学後も成績順位が上位20%に入った場合、翌年度も継続して給付。給付期間は、入学から最長で6年間、給付金額は最大で1,140万円。


index
国際医療福祉大学医学部入学試験選抜方法

国際医療福祉大学医学部入試結果






平成29年度国際医療福祉大学医学部入学試験概要

入学定員 140名
一般入試
大学入試センター試験利用入試(帰国生枠を含む) 留学生特別選抜入試
100名 20名 20名
センター利用入試
募集人員 大学入試センター試験利用入試 20名
大学入試センター試験利用入試では、帰国生枠として若干名を選抜します。
※ 合格者のうち、特に成績優秀と認められる者を、医学部特待奨学生として選抜します。
 医学部特待奨学生の選抜者数は、上記募集人員のうち20名とします。

一次選考
(センター試験)
出願期間(消印有効) 平成29年1月6日㈮ ~平成29年1月18日㈬[消印有効]
【窓口受付】平成29年1月19日㈭のみ
試験日 一次選考(大学入試センター試験)平成29年1月14日(土)・15日(日)
試験地 大学入試センター試験各会場
合格発表日 平成29年2月8日㈬ 15:00

二次選考 試験日 二次選考 学力試験(英語)・小論文 2月11日(土・祝)

面接試験 次の2日間のうちから本学の指定する日
平成29年2月13日㈪・14日㈫、
試験地 成田:成田キャンパス(千葉県)
合格発表日 平成29年2月20日㈪ 15:00
入学手続期間 平成29年2月20日㈪ ~平成29年3月1日㈬[消印有効]
医学部特待奨学生の選抜について ⃝一般入試の成績上位合格者から、医学部特待奨学生(在学期間中の授業料の100%相当額を給付)を選抜します。
⃝医学部特待奨学生は、前年度の修学状況等によっては、翌年度以降、奨学金の給付対象とならない場合があります。
入学辞退 入学手続完了後にやむを得ず入学辞退を希望する場合は、「入学辞退届(本学所定、入学手続要項に綴じ込み)」と「入学許可証」を簡易書留の速達で郵送してください。
◦平成29年3月31日 ㈮ 12:00までに入学辞退したものに限り、入学金を除く納付金を返還します。
◦平成29年3月31日 ㈮ 12:00以降に受け付けたものに関しては、一度納入した納付金は、理由のいかんを問わず返還しません。

出願資格 次の条件のいずれかに該当する者で、平成29年度大学入試センター試験を受験する者
⑴ 高等学校または中等教育学校を卒業した者、および平成29年3月卒業見込みの者
⑵ 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および平成29年3月修了見込みの者
⑶ 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および平成29年3月31日までにこれに該当する見込みの者
個別入学資格審査の申請締切日は平成28年11月21日㈪(必着)

帰国生枠 大学入試センター試験利用入試においては、上記の出願資格を満たす日本国籍を有する者で、かつ以下のいずれかの条件を満たす者を帰国生枠として若干名選抜します。
A) 海外において、外国の教育制度に基づく12年の課程または文部科学大臣の指定した在外教育施設に最終学年を含む2年以上継続して在学し、当該施設を卒業(修了)および卒業(修了)見込みの者
B) 海外において、外国の大学または大学院(修士課程および博士課程)に2年以上継続して在学し、当該施設を卒業(修了)および卒業(修了)見込みの者
C) 通算で6年以上の海外在住経験を有する者(ただし、満6歳未満での海外在住経験は年数に含まないものとする)
※帰国生枠での出願を希望する者は、志願票裏面の所定欄に必ずマークしてください。
※ 上記B)およびC)での出願を希望する場合には、出願前に事前相談を行います。出願を希望する場合には必ず事前に医学部入試事務室に電話ないしは電子メールでご連絡ください。
※ 上記C)での出願を希望する場合には、海外在住経験年数を証明できる書類を出願書類に同封してください。何らかの理由により提出が困難な場合には早めに医学部入試事務室にご相談ください。

平成29年度国際医療福祉大学医学部大学入試センター試験【一次選考】

出願書類および平成29年度大学入試センター試験の以下の科目の結果を総合して一次選考の合否を判定します。
科目 出題範囲 配点 備考
国語 国語(近代以降の文章および古典(古文、漢文)) 200点
地理歴史公民 次の4科目から1科目を選択
 ○世界史B
 ○日本史B
 ○地理B
 ○倫理,政治・経済
100点 左記4科目の中から2科目受験した場合は、高得点の方の1科目を合否判定に使用します。
数学 次の2科目をすべて選択
 ○数学Ⅰ・数学A
 ○数学Ⅱ・数学B
各100点×2科目
理科 次の3科目から2科目を選択
 ○物理
 ○化学
 ○生物
各100点×2科目
外国語 英語(リスニングを含む) 250点

二次試験
二次選考は、一次選考合格者のみに対して実施します。
一次選考の結果および以下の試験結果を総合して合否を判定します。
<学力試験・小論文>
科目 試験時間 配点 備考
英語 60分 100点
小論文 60分 段階評価

<面接試験>
個人面接 約30分×2回 段階評価
希望する者には一部英語による面接を行います。
※二次選考後に三次選考(面接のみ)を行う場合があります。
※二次選考の際は、面接試験の前後に控室で待機していただくことになります。控室では携帯電話やスマートフォン、タブレットPC 等の通信機器の使用は禁止します。

<帰国生枠受験者に対する試験教科の免除等について>
帰国生枠での出願が認められた者は、一次選考において大学入試センター試験の以下の3教科を免除し、数学(「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ・数学B」2科目必須)および理科(「物理」・「化学」・「生物」の中から2科目選択)の結果および出願書類を総合して一次選考の合否を判定します。
 一次選考で免除する教科:国語、地理歴史・公民、外国語また、二次選考においては試験科目の免除はありませんが、小論文については、使用する言語(日本語または英語)を選択することができます。
※ 帰国生枠での出願を希望する者は、二次選考の際に小論文で使用する言語(日本語または英語)を選択し、志願票裏面の所定欄に必ずマークしてください。
TOPに戻る

入試結果

H29年度
一般入試 センター利用 留学生
募集人員 100 20 20
志願者数 2,769 624 85
受験者数 2,655 618 83
一次試験合格者数 569 231 33
正規合格者数 130 21 18
補欠候補者数 219 39 8
入学者数 140(内女子数57)
入学者現浪人数 現役 36
1浪 49
2浪以上 55

正規合格者一次選考得点率

H29年度
一般入試 最高点(率) 88.4%
平均点(率) 67.8%
センター試験 最高点(率) 94.0%
平均点(率) 90.9%




国際医療福祉大学医学部受験合格のための入試情報TOPに戻る

医大・医学部受験過去問研究TOPに戻る

医科大学・医学部受験合格のための入試情報


プロ家庭教師集団スペースONE過去問研究リンク集

大学受験過去問研究

高等学校受験過去問研究

中学受験過去問研究

HOME

Copyright(c)2007All Rights Rserved.

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。