関西医科大学医学部入試情報

関西医科大学医学部推薦入学試験受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
ws-spaceone
プロ家庭教師集団スペースONE
HOME

志望校合格のための医大・医学部入試情報

関西医科大学医学部大阪地域枠入学試験合格のための受験情報


プロ家庭教師集団スペースONEの入試情報です。
最新の入試情報は関西医科大学医学部にお問い合わせください。

リンク:関西医科大学医学部公式ホームページ

大学所在地:〒573-1136 大阪府枚方市宇山東町18番89号
関西医科大学入試センター



index
平成27年度 関西医科大学医学部大阪地域枠入学試験概要

平成27年度 関西医科大学医学部一般入学試験概要

関西医科大学医学部一般入学試験選考方法

関西医科大学医学部一般入学試験結果

スペースONEプロ家庭教師による一般入学試験教科別出題傾向

平成27年度 関西医科大学医学部センター利用入学試験概要へ

平成27年度 関西医科大学医学部推薦入学試験概要へ
平成29年度 関西医科大学医学部大阪地域枠入学試験概要
目的 本入学試験は、将来、大阪府の地域医療等に従事しようとする意志を持った意欲ある学生を支援することを目的としています。すなわち、大阪府内で救急・周産期医療の分野や比較的医師数の少ない地域の公立病院等で勤務する意志のある者を選抜する制度です。
募集人員 5名(前期・後期合わせて)
大阪府地域医療確保修学資金等貸与制度の概要
一般入学試験(大阪地域枠)に合格し関西医科大学に入学する者には、以下の修学資金が貸与されます。
貸与金額 月額10万円,年額120万円(必須)
貸与期間 入学した月から卒業する月までの6年間(ただし、留年した場合はその年度は貸与されません)
貸与利息 年率10%
返還免除条件

次の①,②をともに満たした場合、返還が免除されます。
①卒業後、1年6ヶ月以内に医師免許を取得すること。(国家試験の受験機会は2回)
② 卒業後(または医師国家試験合格後)、引き続き9年間(臨床研修期間を含む)、大阪府内の病院(関西医科大学の付属病院が含まれます)に勤務すること。そのうち5年間は、次のアからエのいずれかに従事すること。
 ア 総合周産期母子医療センターに指定された医療機関または地域周産期母子医療センターに認定された医療機関の産婦人(産)科・小児(新生児)科
 イ 小児科を協力科とする救急告示病院の小児科
 ウ 救命救急センター
 エ 人口当たりの病院従事医師数が大阪府全体の数値を下回る二次医療圏に所在する公立病院等

選抜方法 (1) 一般入学試験の一般枠と同日・同一会場で一斉にかつ同条件で実施します。

(2) 合否判定は、大阪府地域枠、一般枠がそれぞれ定員に達するまで順次判定するため、合格最低点が異なることがあります。
問い合わせ先 関西医科大学入試センター(教務科入試係)〒573-1010 大阪府枚方市新町二丁目5番1号 TEL:(072)804-0101


一般入試前期
募集人員 約80名
募集区分 一般枠の募集となり、若干名を特別枠(推薦入学)試験で募集する場合があります。
出願要件: 1.高等学校卒業見込みの者および高等学校を卒業した者
2.大検および高卒認定試験の合格者
3.外国における12年の課程を修了した者、その他文部科学大臣が指定した者
出願受付期間 平成26年12月22日(月)~平成27年1月21日(水)
第1次試験 平成27年1月31日(土)
試験場

大阪会場
インテックス大阪 6号館
大阪府大阪市住之江区南港北1−5−102

・東京会場 
TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル

・名古屋会場
TKPガーデンシティ名古屋新幹線口
愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル 

・福岡会場
南近代ビル 
福岡県福岡市博多区博多駅南4−2−10

第1次試験合格者発表 平成27年2月12日(木)

【インターネットでの発表】
第1次試験の合格者の受験番号はインターネット上でも発表しますので、下記に掲載するホームページを開いて利用できます。ただし、この案内は合否確認の補助的な手段ですので、本学枚方学舎における掲示発表を確認してください。
http://www.kmu.ac.jp/ (パソコン用)  http://www.kmu.ac.jp/i/ (携帯電話用)
第2次試験 (第1次試験合格者のみ)
平成27年2月15日(日)
試験場 関西医科大学枚方学舎 (大阪府枚方市新町二丁目5番1号)
合格者発表 平成27年2月19日(木)
場 所 関西医科大学枚方学舎(掲示)
同時に合格者には、「合格通知書」及び入学手続きに必要な書類を本人宛郵便により通知します。

【インターネットでの発表】
第2次試験の合格者の受験番号はインターネット上でも発表しますので、下記に掲載するホームページを開いて利用できます。ただし、この案内は合否確認の補助的な手段ですので、本学教養部学舎における掲示発表を確認してください。
http://www.kmu.ac.jp/ (パソコン用)  http://www.kmu.ac.jp/i/ (携帯電話用)

補欠者の発表 合格者発表と同時にあらかじめ補欠者の受験番号を掲示発表し、同時に本人宛郵便により通知します。合格者に欠員が生じたときは、これを補うため、補欠者の中から成績順に繰り上げ合格の発表を行います。
繰り上げ合格者の入学手続期限は、発表日後概ね5日以内とし、繰り上げ合格の発表と同時に本人宛に通知します。
繰り上げ合格
入学手続き 合格者は、平成27年2月26日(木)午後3時までに、入学手続を完了してください。ただし、入学金以外の入学時納入金の納入及び大学が指定する書類の提出は、平成27年3月5日(金)まで、これを猶予することができます。
入学手続を完了した者で、平成27年3月31日(火)午後5時までに本学所定の「入学辞退届」により入学辞退を申し出た者に対しては、既納入金のうちから「入学金」を除く納入金を返還します。


平成27年度 関西医科大学医学部一般入学試験後期入試概要
募集人員 7名
募集区分 一般枠
出願受付

平成27年2月19日(木)~平成27年2月26日(木)

出願要件 1.高等学校卒業見込みの者および高等学校を卒業した者
2.大検および高卒認定試験の合格者
3.外国における12年の課程を修了した者、その他文部科学大臣が指定した者
第1次試験 平成27年3月7日(土)
試験場 インテックス大阪
第1次試験合格者発表 平成27年3月14日(土)
場 所 本学枚方学舎(掲示)
【インターネットでの発表】
第1次試験合格者の受験番号はインターネット上でも発表しますので、下記に掲載するホームページを開いて利用できます。ただし、この案内は合否確認の補助的な手段ですので、本学教養部学舎における掲示発表を確認してください。
http://www.kmu.ac.jp/ (パソコン用)  http://www.kmu.ac.jp/i/ (携帯電話用)
第2次試験 (第1次試験合格者のみ)
平成27年3月17日(火)
試験場 関西医科大学枚方学舎 (大阪府枚方市新町二丁目5番1号)
合格者発表 平成27年3月20日(金)
場 所 関西医科大学枚方学舎(掲示)
同時に合格者には、「合格通知書」及び入学手続きに必要な書類を本人宛郵便により通知します。

【インターネットでの発表】
第2次試験の合格者の受験番号はインターネット上でも発表しますので、下記に掲載するホームページを開いて利用できます。ただし、この案内は合否確認の補助的な手段ですので、本学教養部学舎における掲示発表を確認してください。
http://www.kmu.ac.jp/ (パソコン用)  http://www.kmu.ac.jp/i/ (携帯電話用)
補欠者の発表・繰り上げ合格

合格者発表と同時にあらかじめ補欠者の受験番号を掲示発表し、同時に本人宛郵便により通知します。合格者に欠員が生じたときは、これを補うため、補欠者の中から成績順に繰り上げ合格の発表を行います。
繰り上げ合格者の入学手続期限は、発表日後概ね5日以内とし、繰り上げ合格の発表と同時に本人宛に通知します。





関西医科大学医学部一般入学試験前期・後期選考方法
第1次試験
科目 科目(出題範囲等) 時間 配点
数学 数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B

※「数学B」は(数列、ベクトル)を出題範囲とする。
90分 100点
外国語 英語Ⅰ、英語Ⅱ、リーディング、ライティング 80分 100点
理科 物理基礎・物理」、「化学基礎・化学」、「生物基礎・生物」の3科目から2科目選択。
(試験場で問題配布後、選択)
120分 200点
小論文 45分 段階評価

一般入学試験(前期・後期)旧教育課程履修者に対する経過措置について

教科 科目・出題範囲 旧教育課程履修者に対する経過措置
 数学 数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B
※「数学B」は(数列、ベクトル)を出題範囲とする
新教育課程と旧教育課程の共通範囲から出題する。
理科 「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」「生物基礎・生物」から2科目選択 旧教育課程履修者に配慮した措置を講ずる。


二次試験(一次試験合格者のみ)
月日(曜) 集合時間(予定) 科目 配点等
2月15日(日) (1)午後0時30分 (2)午後2時 (3)午後3時30分 面接(個別) 段階評価

一般入試結果(含前期・後期・センター入試受験者)
平成26年度
志願者数 2,530
1,655
合計 4,185
入学者数 56
46
合計 102
入学者現浪比 現役男 3
現役女 8
浪人男 53
浪人女 38

平成25年度 平成24年度 平成23年度 平成22年度 平成21年度
一般入試 志願者数 1,757(624) 1,684(593) 1,573(560) 1,386(509) 1,524(502)
入学者数 96(36) 105(37) 104(32) 94(32) 97(34)
倍率 18.3 16.0 15.1 14.7 15.7
センター
利用入試
志願者数 1,228(477)
入学者数 6(2)
倍率 204.6
注:( )の数字は女子学生

入学者医師子弟の割合:4割~5割

本学入学者の医師子弟の割合は、年度により多少の変化はありますが、4割~5割です。なお、入学の条件に保護者の職業が関与することは一切ありません。
TOPに戻る



関西医科大学一般入学試験教科別出題傾向
英語
大問4〜5題構成。長文問題は1200〜1500wordsの長文をパラグラフごとに区切って設問がある。
記号選択式解答形式が大半。記述はごくわずか。
長文総合2、会話文、文法 語彙問題で構成される。
難易度の高い単語表現がみられるので、読解では全体から意味を読み取る練習が必要。
和訳,同・反意語句の質問が必出。語彙力が大切。

数学
大問4題構成。1.空所補充式小問集合、3題が記述式。
小問では三角比・複素数・指数・対数関数・数列・絶対値が頻出。
大問では行列、数Ⅲの微分・積分の求積問題が頻出。
全範囲からの出題なので、問題集では典型問題で、対策を取ると効果的である。

理科
物理 大問5題構成。1題は小問集合で、全分野からの出題。電磁気学・波動が頻出。数値計算はあまりない。
問題レベルは基本~標準。
化学 例年大問4題構成。記述式解答形式が中心。
有機化学が頻出。論述形式の設問はほとんどみられない。計算量が多い。
問題レベルは標準。化学の典型問題が中心。
生物 大問5題構成。設問形式に正誤問題が頻出。曖昧な知識ではなく、確実な知識の積み重ねが大切。計算問題が少ない。
問題レベルは基礎~標準。

小論文



関西医科大学医学部合格のための入試情報TOPに戻る

医大・医学部受験過去問研究TOPに戻る

医科大学・医学部受験合格のための入試情報


プロ家庭教師集団スペースONE過去問研究リンク集

大学受験過去問研究

高等学校受験過去問研究

中学受験過去問研究

HOME

Copyright(c)2007All Rights Rserved.

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。