岩手医科大学医学部入試情報

岩手医科大学医学部受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
プロ家庭教師集団スペースONE
HOME

志望校合格のための医大・医学部入試情報

岩手医科大学医学部受験合格のための入試情報


プロ家庭教師集団スペースONEの入試情報です。
最新の入試情報は岩手医科大学医学部にお問い合わせください。

リンク:岩手医科大学医学部公式ホームページ

大学所在地〒020−8505岩手県盛岡市内丸19番1号
入試センター事務室
TEL・FAX : 019−651−5163(直通)






岩手医科大学医学部第1学年は矢巾キャンパス内の学生寮「ドミトリー圭友館」での全寮制となります。→ドミトリー圭友館へ


2017年度岩手医科大学医学部進学相談会の日程が発表されました。






index
岩手医科大学医学部アドミッションポリシー

平成29年度 岩手医科大学医学部一般入学試験概要

岩手医科大学医学部奨学金制度

岩手医科大学医学部入学試験データ

岩手医科大学医学部医師国家試験合格者数・合格率





岩手医科大学医学部 入学者受入方針(アドミッションポリシー)
本学は、「医療人たる前に、誠の人間たれ」という建学の精神のもとに、地域医療に貢献する医療人育成を使命として設立されました。学則には、「まず人間としての教養を高め、充分な知識と技術とを習得し、更に進んでは専門の学理を極め、実地の修練を積み、出でては力を厚生済民に尽くし、入っては真摯な学者として、斯道の進歩発展に貢献する」ことが掲げられています。医学教育・教養教育を通して、優れた資質と深い人間愛を有する医療人、研究者、人格的に成長できる人材の育成が、本学の目指すところです。


医学部では、次のような人材を求めています。

生命倫理を尊重し、医学を学ぶための知性と科学的論理性を備えた人を選抜します。科学者として必要な資質である、広い視野でものごとを捉え、積極的に課題を発見し、解決することができる旺盛な探求心は、医師にとっても大事なことです。そして、病める人の心を理解し、病める人を救いたいという強い意志と情熱も必要です。世界的視野から医学の進歩と発展に貢献するという向上心が求められます。さまざまな地域において、医療に誠意をもって貢献しようとする利他精神を持てる方を本学医学部学生として受け入れます。生涯にわたる継続的な学修をしなければならないことから、自ら学ぶ意欲と積極性を有する人を求めます。 これらの資質を備えた方を受け入れるために、一般入試、推薦入試、地域枠選抜入試および歯科医師学士編入選抜という4つの方式で、学生を募集します。 一般入試では、生命科学を学ぶ力が身についているかどうかを見極めるために、筆記試験を課しています。数学と理科(物理、化学、生物のうち2科目)では、大学での学びに必要な基礎的な知識と論理的思考能力を備えているかどうかを確認します。最新の医学知識の学修と国際的な医療活動や研究に必要となる英語を試験科目に加えています。 推薦入試と地域枠選抜入試では、基礎学力試験(英語、数学、理科;物理・化学・生物)、および調査書によって、大学での学びに必要な基礎的な知識を備えているかどうかを確認するとともに、志望理由書によって、将来、医師となるための熱意や自覚を持っているかどうかを確かめます。 学士編入制度は、基礎的な生命科学の知識を有す歯科医師が、より短期間で医師としての知識・技能を修得できる制度です。選抜試験においては、生命科学の基礎知識や一般教養を問います。 上記いずれの入試においても、バランスのとれた人格的資質や基本的なコミュニケーション能力を有することを確認するために、小論文および面接をおこないます。






平成29年度 岩手医科大学医学部一般入学試験概要

募集人員 一般入試 88名,一般推薦入試 20名,地域枠特別推薦入学試験15名
岩手医科大学医学部一般入学試験合格のための受験情報へ
岩手医科大学医学部推薦入学試験合格のための受験情報へ
岩手医科大学医学部地域枠特別推薦入学試験合格のための受験情報へ


TOPに戻る
岩手医科大学医学部奨学金制度
日本学生支援機構奨学金

応募資格:人物、学業ともに特に優れ、かつ健康であって経済的理由により著しく修学に困難があると認められる者[学力と家計収入に推薦基準が設けられています]。

奨学金の種類:
第一種/無利息奨学金 
自宅通学者……月額54,000円自宅外通学者…月額64,000円
第二種/有利息奨学金月額で30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円の5種類から選択[貸与期間中、貸与月額の変更も可能]*120,000円の貸与月額を選択した場合に限り、医学部・歯学部は40,000円の、薬学部は20,000円の増額を希望することもできます。

詳しくは、独立行政法人日本学生支援機構のホームページ (http://www.jasso.go.jp/index.html

岩手県地域枠奨学金制度

地域枠入学者全員に対して、「岩手県医師修学資金貸付事業」の奨学金制度があります。この奨学金は、本学を卒業後、岩手県の指定する公的病院等に最低9年間勤務した場合に、その返還が免除されます。

奨学金を利用した場合の納入額等は次のとおりです(諸会費等を除く)。

奨学金 実際の負担額 本来の納入額(本学の授業料等)
初年度 8,500,000円 500,000円 9,000,000円
次年度以降 4,400,000円 600,000円 5,000,000円
6年間合計 30,500,000円 3,500,000円 34,000,000円

(負担額等は平成22年度実績に基づく)


岩手県医療局奨学金制度

出願資格

将来、岩手県立病院の医師として業務に従事しようとする強い意志を持つ者。(大学、出身地は問いませんが、岩手県出身者に優先的に貸し付けます。なお、歯学部学生は除きます。)

【貸付決定の際に連帯保証人2人が必要となりますが、うち1人は岩手県内に居住していることが必要です。また、父母がいる場合は、1人は父か母とします。】

募集人員

  • 岩手医科大学新入学生募集枠…13人以内
  • 一般募集枠………………………12人以内

貸付額

月額30万円以内(6年間総額2,160万円以内)

返還の免除

医師免許取得後、2年間の臨床研修を受けた後、岩手県立病院で貸付けを受けた年数勤務(義務履行)することにより、返還が免除されます。


医学部入学時学納金の減免
合格者のうち入試の成績が優秀な者については、学納金の一部を減免します(医学部)。

学生傷害保険・賠償責任保険

すべての学生が対象です。学生生活(課外活動および日常生活を含む)を送る際に事故に遭ったり病気したりする場合に備えるのが、学生傷害保険。また、身体や財物に対応するのが賠償責任保険です。


日本政策金融公庫の「国の教育ローン」

本学に入学・在学する学生の保護者の方は日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を申し込むことができます(出願前の申込みも可能)。

利用いただける方

本学に入学・在学する学生の保護者で、次の1または2の方

1 世帯の年間収入が次表の金額以内の方
子供の数(注) 給与所得者(事業所得者)
1人 790万円(590万円)
2人 890万円(680万円)
3人 990万円(770万円)
4人 1,090万円(860万円)
5人 1,190万円(960万円)

(注)「子供の数」とは、申込者が扶養している子供の人数をいい、年齢、就学の有無を問いません。

2 世帯の年間収入(所得)が990万円(770万円)以内であって、次の特例要件のいずれかに該当する方

【特例要件】

  1. 勤続(営業)年数が3年未満
  2. 居住年数が1年未満
  3. 返済負担率(借入申込人の借入金年間返済額/年収)が30%超
  4. 借入申込人またはその配偶者が単身赴任
  5. ご親族などは要介護(要支援)認定を受けている方がおり、その介護に関する費用を負担
  6. ご親族などは高額療養費制度または難病届者等に対する公的医療助成制度を利用している方がおり、その医療に関する費用を負担

融資額

  • 学生1人当り300万円以内

用途

  • 入学金・授業料・教科書代・アパートの敷金・家賃など

利率

  • 年2.85%(平成23年5月30日現在)

返済期間

  • 15年以内(交通遺児家庭または母子家庭の方は18年以内)
    在学期間は元金の返済を据え置くことができます。

返済方法

  • 毎月元利金等払い(ボーナス時増額返済も可能)

保証

  • (公財)教育資金融資保証基金または連帯保証人による保証

詳しくは、教育ローンコールセンター0570-008656


ドクター奨学プラン

本学は、株式会社オリエントコーポレーション(以下、オリコ)と提携し、提携教育ローン「ドクター奨学プラン」および「学費サポートプラン」を導入しております。
上記プランは、保護者・学生の皆様にかかる学納金の一時的な経済的負担を軽減するため、入学金や授業料などの学納金を簡単な申し込み手続きでご利用いただける学費の分割払制度です。ご利用を希望の方、詳細については、お問合せ先へ資料請求してください。

【医学部・歯学部対象】

「ドクター奨学プラン」

ご利用いただける方 本学へ入学予定または在学する学生と保護者(法定代理人)の2名でお申込み

以下すべての条件を満たすことの出来る保護者様

・お申込み時、保護者の年齢が満35歳以上65歳未満の方

・完済年齢が80歳未満の方

・勤続年数(自営の方は営業年数)が2年以上の方

・安定かつ継続した収入の見込める方

(ただし、ご利用累計額に応じて以下の条件が必要です)

<年収条件>ご利用累計500万円以下500万円超1,000万円超年収条件※特になし600万円以上1,000万円以上※前年度税込み年収(個人事業主の方は申告所得)ご利用いただける費用入学金、授業料、施設整備費など学生納付金利用額の上限2,000万円まで ※1回あたりのご利用金額は、納付書に記載の金額となります担保不要必要書類納付書の写し、学生証(合格通知書)の写し、保護者の所得証明の写しご利用金額の振込オリコから学校指定口座へ直接振込みとなりますお支払い手段民間金融機関(ゆうちょ銀行含む)からの口座自動振替お支払い日毎月27日(金融機関の休業日の場合は翌営業日)
資料請求・お問合せ先学費サポートデスク 0120-517-325(お問合せ時間9:30~17:30) 


TOPに戻る
岩手医科大学医学部入学試験結果データ

岩手医科大学医学部一般入学試験結果
H28年度 H27年度 H26年度 H25年度 H24年度 H21年度 H20年度 H19年度 H18年度 H17年度

志願者数 3,540 3,344 2,958 2,197 2,464 2086 2027 1908 1783 1,835

一次試験受験者数 3,384 3,211 2,869 2,119 2369 2013 1939 1818 1736 1,759

一次試験合格者数 (659) (661) 671 650 632

二次試験受験者数 (615) (617) 619 628 581

合格者数 207 168 172 151 169 141 110 118 102 108

入学者数 88 88 88 88 85

現役・浪人比率
H22年度入学生 H21年度入学生
現役 25.0% 26.4%
1浪 24.2% 23.6%
2浪・その他 50.8% 50.0%

岩手医科大学医学部推薦入学試験結果
2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度
一般 地域枠 一般 地域枠 一般 地域枠 一般 地域枠 一般 地域枠
募集人員 20名 15名 20名 15名 20名 15名 20名 15名 20名 15名
志願者数 95名 40名 93名 47名 87名 47名 88名 56名 79名 57名
受験者数 95名 40名 93名 47名 87名 47名 20名 56名 79名 57名
合格者数 20名 15名 20名 15名 20名 15名 20名 15名 20名 15名
入学者数 20名 15名 20名 15名 20名 15名 20名 15名 20名 15名

岩手医科大学医学部学士編入学(3年次編入)
2016年度 2015年度 2014年度
募集人員 7名程度 7名程度 7名程度
志願者数 44 31 35
一次受験者数 44 30 35
一次合格者数 12 13 11
二次受験者数 12 13 11
合格者数 7 8 7
入学者数 7 8 7

TOPに戻る
岩手医科大学医学部医師国家試験合格者数・合格率
2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度
新卒 受験者 113 104 84 82
合格者 97 95 77 66
合格倍率 85.8% 91,3% 91.7% 80.5%
既卒 受験者 14 13 19 16
合格者 10 9 14 12
合格倍率 71.4% 69.2% 73.7% 75.0%
出典:「厚生労働省資料 医師国家試験 学校別合格者状況」



岩手医科大学医学部合格のための入試情報TOPに戻る

岩手医科大学医学部推薦入学試験合格のための受験情報

医大・医学部受験過去問研究TOPに戻る

医科大学・医学部受験合格のための入試情報


プロ家庭教師集団スペースONE過去問研究リンク集

大学受験過去問研究

高等学校受験過去問研究

中学受験過去問研究

HOME

Copyright(c)2007All Rights Rserved.

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。