中学受験指導専門プロ家庭教師の開成中学校受験案内

開成中学校受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。
ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
ws-spaceone
プロ家庭教師集団スペースONE
HOME

開成学園 開成中学校受験 傾向と対策

スペースONEの入試問題(過去問)解析と入試案内です。
最新の入試情報は開成学園 開成中学校にお問い合わせください。
リンク:開成学園 開成中学校公式ホームページ
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里4-2-4
TEL 03-3822-0741
開成学園 開成中学校過去問対策
開成学園 開成中学校受験教科別対策


低学年からの中学受験
4年生の学習法
中学受験よくある質問・相談
中学入試過去問研究
中学校別入試問題・傾向と対策
指導コース案内
料金案内
個人情報保護について
プロ家庭教師集団スペースONE
入会案内
プロ家庭教師集団スペースONE
会社概要
プロ家庭教師集団スペースONE
ご依頼・お問い合わせ
開成中学校  平成30年度入試概要
募集人員 男子300名
応募資格 平成19年4月2日から平成20年4月1日生まれ、平成30年3月小学校卒業の男子で、国籍・居住地により制限はありません。
※ 海外居住や病気などで上記の条件を満たすことが出来ない場合は、事前にご相談下さい。
推薦制、2次募集、帰国子女特別試験、および期末・学年末の編入試験はありません。
願書受付 平成30年1月20日(土) 〈郵送・期日指定〉 
1月22日(月) 〈窓口のみ 9:00〜10:00 〉
試験日 平成30年2月1日(木)
試験教科/時間割/配点
国語 1時間目 (9:00〜9:50) 50分 85点 試験時間9:00〜13:50(弁当持参)
算数 2時間目 (10:10〜11:10) 60分 85点
社会 3時間目 (11:30〜12:10) 40分 70点
理科 4時間目 (13:00〜13:40) 40分 70点
※面接なし。
合格発表 平成30年2月3日(土) 1:00 ごろ(高校体育館ピロティに掲示)
電話による合否のお問い合わせには一切応じられません。合格者は同日午後3時までに事務局受付で受験票を提示し、合格証と入学手続き書類を受け取ってください。
入学手続 平成29年2月5日(月)
入学説明会
スペースONEリンク集
大学受験過去問研究
高校受験過去問研究
医大・医学部受験過去問研究
医科大学医学部入試情報
スペースONE最新情報
合否判定は、筆記試験です。

応募資格に、国籍・居住地による制限はないので、1月入試を行う関西トップ校・灘中学校(1月19日・20日入試)、ラサール中学校(1月27日入試)等合格者が開成中学校腕試し受験をする場合があるようです。
 
募集人員は300名ですが、例年合格者を、募集より50〜100名多く合格者を出しています。


2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度
出願者 1195名 1179名 1222名 1186名 1257名 1179名 1176名 1115名 1126名 1089名
受験者 1142名 1143名 1171名 1130名 1206名 1143名 1142名 1072名 1071名 1055名
合格者 395名 394名 395名 401名 381名 394名 388名 399名 396名 395名
合格者平均点 212.8点 214.5点 237.1点 244.9点 225.9点 225.7点 237.2点 217.0点 220.7点
受験者平均点 181.5点 183.8点 210.4点
合格最低点 195点 208点 223点 215点 230点 208 212点 223点 199点
合格最低得点率 62.9% 67.1% 71.9% 69.4% 74.2% 65.0% 68.4% 71.9% 64.2%


2013年度開成中入試問題の算数は昨年の大問4題から3題になりましたが、例年1の小問2問が5問にふえました。出題内容は 1.小問5問 2.流水算 3.水槽のグラフが出題されました。2013年度の算数合格者平均点 68.3点 受験者平均点 53.6点, 満点が85点ですので、合格者平均得点率80.4%でした。昨年度の算数合格者平均得点率が69.6%でしたので、小問が増えることの問題の易化を反映したものでしょう。


2012年度では、算数の合格者平均得点率65.5% 過去4年間7割を大きく上回っており、特に昨年は8割越えでした。大問4題構成は例年通りですが、例年平面図形上の点移動の出題が多く、年によっては2題の出題もありましたが今年度は点移動による数え上げの出題が無く、過去問を繰り返し解く対策を採っていた受験生には慣れない出題で点数を大幅に下げた結果になったようです。

2011年度では、国語の合格平均得点率42.6%,受験者平均点30.2点と例年より得点率が10%以上下回っていました。

2010年度では、例年より算数・社会の出題内容が易しく合格者得点率が例年より大きく上回っています。とくに社会は受験者全体の平均得点率が約88%と高得点になりました。


2009年度では、例年より社会の得点率が例年より大きく下回っています。


超難関校らしい難問揃いの問題でありながら高い得点率です。ミスの許されない入試です。




開成学園 開成中学校受験教科別対策


算数 試験時間 60分 配点 85点 
2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度
合格者平均点 54.8 53.7 61.1 61.9 68.3 55.7 72.1 64.6 60.9 62.9
合格平均得点率 64.5% 63.2% 71.9% 72.8% 80.4% 65.5% 84.8% 76.0% 71.6% 74.0%
受験者平均点 40.1 39.7 49.9 49.8 53.6 42.7 57.7 56.3 44.8

大問3〜4題で、条件に従って複数の組み合わせを解答する式の約束記号の出題が頻出。解答数が提示されていないのが定番。計算自体は平易ですが、細かい条件を積み上げる作業を必要とする問題に対応できるように心がけて学習を進めてください。試験時間は60分で長いように見えますが、細かい作業と思考力を必要とする大問ばかりでスピードと正確さが要求されます。また、問題によっては「考え方のすじ道も採点の対象とします。わかりやすく書きなさい。」の注意書きがあります。日頃から、わかりやすく論理的に解答を書くように心がけましょう。
開成学園 開成中学校過去問対策・解説解答へ


国語 試験時間 50分 配点 85点 
2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度
合格者平均点 48.2 48.4 51.6 46.3 60.3 56.0 36.2 50.9 52.4 46.3
合格平均得点率 56.7% 56.9% 60.7% 54.5% 70.9% 65.9% 42.6% 59.9% 61.4% 54.5%
受験者平均点 42.4 41.00 43.1 39.3 52.0 49.7 30.2 42.1 44.4

長文1〜2題の出題形式が中心。問題文の字数は長文1題で、5000字前後。長文2題では合計6500字前後。読み取りの難しい内容の文章が出題されますので、高度な読解力と、正確に読み取るスピードが要求されます。設問は漢字の書き取り、語句の意味や内容を問う選択式もありますが、中心は記述の解答形式です。字数制限のある場合や、ない場合がありますが、字数制限の場合は解答欄の大きさからだいたいの字数が判断できるようにしましょう。また、解答の語尾は従来の設問では語尾の指定がありました(2004年度では、「〜である。」「〜をする。」のような終わり方になるように心がけなさい。)ので、語尾まで注意して条件に沿った解答になるように気をつけましょう。

理科 試験時間 40分 配点 70点 
2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度
合格者平均点 61.5 61.4 62.4 60.0 55.1 60.7 57.2 57.6 57.3 57.2
合格平均得点率 87.9% 87.7% 89.1% 85.7% 78.6% 86.7% 81.7% 82.3% 81.9% 81.7%
受験者平均点 56.8 56.9 58.8 54.8 49.1 54.3 53.9 53.4 53.6

大問3〜7題。解答数30〜35。選択問題が多く試験時間も40分ですので、時間不足にはならないと思います。観察や実験の結果を短文で説明をする解答形式は例年出題されています。文章を要領よく簡潔にまとめる練習をしましょう。また、計算問題は頻出です。グラフや表の読み取つ観察力、思考力が要求されます。

社会 試験時間 40分 配点 70点 
2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度
合格者平均点 48.3 51.0 62.0 61.8 61.3 53.5 60.2 64.2 46.4 54.4
合格平均得点率 69.0% 72.9% 88.6% 88.3% 87.6% 76.4% 86.0% 91.7% 66.3% 77.7%
受験者平均点 42.2 46.2 58.6 58.7 57.7 48.7 54.7 61.4 43.7

大問2〜5題。解答数50〜70。(2008年度は大問3題、解答数58)解答数が多いので、40分の試験時間では時間不足の感があります。長文のリード文はなく、設問に応じた400字〜600字のリード文で、読みにくさはないと思います。解答形式では、「語句で答える」、「短文で説明する」、が有ります。基本的な知識を正確(正確な訓みで)に、漢字を用いて定着させていくことを心がけてくださいまた、東京(江戸)に関する出題が頻出です。東京(江戸)の地理、歴史、統計上の位置に関心を持って学習を進めてください。



開成学園 開成中学校過去問対策・解説解答へ

開成学園 開成中学校受験傾向と対策TOPへ戻る

中学校別入試傾向と対策へ

HOME

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。