中学受験指導専門プロ家庭教師の開成中学校過去問対策

開成中学校受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。
ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ 03-6868-6040


お問い合わせメール
ws-spaceone


プロ家庭教師集団スペースONE
HOME

開成学園 開成中学校受験 過去問対策

スペースONEの入試問題(過去問)解説解答です。
開成中学の過去問傾向を理解して合格対策をたてましょう。




開成中学校合格のための受験情報へ




2015年度開成中入試問題の算数は2013年度の大問3題から2014年度に4題になり、2015年度は小問集合も無くなり大問4題構成になりました。
出題内容は 1.約束記号 2.平面図形の求積 3.旅人算 4.立体図形の切断が出題されました。
2015年度の算数合格者平均点 61.1点 受験者平均点 49.9点, 満点が85点ですので、合格者平均得点率71.9%でした。


2012年度では、算数の合格者平均得点率65.5% 過去4年間7割を大きく上回っており、特に昨年は8割越えでした。大問4題構成は例年通りですが、例年平面図形上の点移動の出題が多く、年によっては2題の出題もありましたが今年度は点移動による数え上げの出題が無く、過去問を繰り返し解く対策を採っていた受験生には慣れない出題で点数を大幅に下げた結果になったようです。

2011年度では、国語の合格平均得点率42.6%,受験者平均点30.2点と例年より得点率が10%以上下回っていました。

2010年度では、例年より算数・社会の出題内容が易しく合格者得点率が例年より大きく上回っています。とくに社会は受験者全体の平均得点率が約88%と高得点になりました。

2009年度では、例年より社会の得点率が例年より大きく下回っています。

超難関校らしい難問揃いの問題でありながら高い得点率です。ミスの許されない入試です。
低学年からの中学受験
4年生の学習法
中学受験よくある質問・相談
中学入試過去問研究
中学校別入試問題・傾向と対策
推薦入試実施中学校一覧
帰国生入試実施中学校一覧
指導コース案内
料金案内
個人情報保護について
プロ家庭教師集団スペースONE
入会案内
プロ家庭教師集団スペースONE
会社概要
プロ家庭教師集団スペースONE
ご依頼・お問い合わせ
スペースONEリンク集
大学受験過去問研究
高校受験過去問研究
医大・医学部受験過去問研究
医科大学医学部入試情報

開成学園 開成中学校過去問研究


2017年度開成中学算数入試問題 立体図形にチャレンジ

2016年度開成中学理科入試問題2.水溶液の性質にチャレンジ

2016年度開成中学算数入試問題(仕事算にチャレンジ)

2015年度開成中学算数入試問題(平面図形にチャレンジ)

2014年度開成中学算数入試問題(時計算にチャレンジ)

2014年度開成中学算数入試問題(平面図形の角度と面積にチャレンジ)

2013年度開成中学算数入試問題(流水算にチャレンジ)

2012年度開成中学算数入試問題(平面図形の折り返しと回転にチャレンジ)

2011年度開成中学算数入試問題(ニュートン算にチャレンジ)

2010年度開成中学算数入試問題(時計算にチャレンジ)

2009年度開成中学校社会入試問題(日本史分野にチャレンジ)

2009年度開成中学校算数入試問題(平面図形・辺の比と面積比にチャレンジ

2008年度開成中学校算数入試問題(平面上の点の移動にチャレンジ)

2008年度開成中学校算数入試問題(条件整理と平面上の点の移動にチャレンジ)

2008年度開成中学校算数入試問題(約束記号にチャレンジ)

2008年度開成中学校理科入試問題 低学年からの中学受験(顕微鏡の操作にチャレンジ)
2007年度開成中学算数入試問題(旅人算:速さの出会いと追いかけにチャレンジ)

スペースONE最新情報


開成学園 開成中学校受験過去問対策TOPへ戻る

中学校別入試傾向と対策へ

HOME

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。