中学受験指導専門プロ家庭教師の江戸川学園取手中学校過去問研究

江戸川学園取手中学校受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ(東京本部) 03-6868-6040
お問い合わせ(福岡校) 093-592-6658


お問い合わせメール
ws-spaceone

プロ家庭教師集団スペースONE

中学受験案内HOME

インターネット指導コース

2008年度江戸川学園取手中学校入試問題(過去問)解説・解答

江戸川学園取手中学校過去問研究

2008年度江戸川学園取手中学校算数入試問題は小問2題、大問6題構成でした。出題内容は小問・相似比、約束記号、大問・規則性2、ニュートン算、水槽のグラフ、図形上の点の移動、立体の展開図でした。


算数入試問題 ニュートン算にチャレンジ

3 問題

270人並んでいる行列に毎分3人ずつ加わっています。窓口を1つ空けると90分で行列がなくなります。このとき次の問いに答えなさい。
(1)90分して窓口から出た人数は何人ですか。



(2)窓口1つから1分間に出て行く人数は何人ですか。



(3)窓口を2つあければ何分で行列がなくなりますか。



(4)10分で行列をなくすには、窓口をいくつあければよいですか。

スペースONEプロ家庭教師の解答で、江戸川学園取手中学校の発表ではありません。

(1)解説解答

90分して窓口から出た人数は何人ですか。

解説 90分間に加わる人数は 3×90=270人 90分間に270+270=540

答   540人
(2)解説解答
窓口1つから1分間に出て行く人数は何人ですか。

解説 540人が90分間で出て行くので 540÷90=6 

答   6人
(3)解説解答
窓口を2つあければ何分で行列がなくなりますか。

解説1つの窓口から出ていく人数はい分間に 6人なので 窓口2つでは6×2=12人 1分ごとに3人ずつ列に加わるので、
 270÷(12−3)=30 

答   30人

(4)解説解答

10分で行列をなくすには、窓口をいくつあければよいですか。

解説

10分間に列に加わる人数は 3×10=30人 270+30=300人を 1つの窓口ごとに6人ずつ出て行くので、300÷6=5

答  5 



江戸川学園取手中学受験傾向と対策TOPに戻る
江戸川取手中学校受験 傾向と対策に戻る
中学受験Eラーニング(過去問研究)TOPに戻る
プロ家庭教師集団スペースONEリンク集
高校受験過去問研究
大学受験過去問研究
医学部受験過去問研究
医科大学・医学部入試情報

HOME

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団スペース ONEに属します。